読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会人から始めたプログラミング

プログラミング、エンジニアに関することでの備忘録、シェアしたい情報などを共有するためのブログです。

ruby on rails #pluck モデルのあるカラムの値を取得して何かしたい時。

モデルのあるカラムの値を取得して何かに使いたい時どうするか、

たとえば、
ユーザーの名前を一覧で表示してどんな傾向があるか調べたい…
てきな時があったとします。

最初、

a = []
Users.all.each do | user |
  a << user.name
end


としてaに集めてaをむにゃむにゃしてという形を考えましたが、
Railsなら

a = Users.pluck(:name)

と書けるとのこと!
短くてよいっす。

pluck - リファレンス - - Railsドキュメント

Ruby正規表現18桁以内の数値かつ小数点第4位までの数値を特定する

数値の正規表現を扱う機会があったのでメモ。

d.hatena.ne.jp


を参考にさせていただいて、

18桁以内かつ、小数点4位まで有効の正規表現を作成しました。

/^-?([0-9]){1,18}$|^-?([0-9]){1,17}(\.[0-9]{1})?$|^-?([0-9]){1,16}(\.[0-9]{2})?$|^-?([0-9]){1,15}(\.[0-9]{3})?$|^-?([0-9]){1,14}(\.[0-9]{4})?$/ =~ sample_numbers

もっと短くかけたりするんだろうなぁ。

ちなみに、Ruby正規表現を チェックするにはこちらのサイトを使うと便利です。

rubular.com

ちなみにちなみに、

プログラムの世界では、

桁数はprecision、小数点以下はscaleで表現されていたりします。

stackoverflow.com

MySQLのテーブル名とカラム名とをCSVでエクスポートする。

テーブル名とカラム名だけcsvで出したい。

そんな時があなたにもあるはず。

 

そんなときは、

information_schema(インフォメーションスキーマ)が使える!

 

参照:http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/en/information-schema.html

  :http://qiita.com/isseium/items/03f8cc6a0d9a0f820809

  :http://sasuke.main.jp/sqlcsv.html

 

あたりを見ればいけるはず!

 

ちなみにこんな感じ。

SELECT table_name,column_name

FROM information_schema.columns

WHERE table_schema = 'データベース名'

INTO OUTFILE "/Users/`ユーザー名`/`入れたいところ`/`ファイル名.csv`" FIELDS TERMINATED BY ',';

 

以上。

 

としさん